ソーラーインパクト

自動車ガラスのプロフェッショナル「TAG」が開発し提案する、新時代のカスタムフロントガラス「ソーラーインパクト(SOLAR IMPACT)」。
シャイニングローズに輝く美しいフロントガラスはクールなスタイルを完成させる遊び心にあふれ、ライバルに差をつける大きなアドバンテージになることでしょう。

UVカット・熱反射に優れた断熱性能と車検に対応するJIS規格適合。最大限の魅力を発揮する多機能特殊反射フロントガラスの世界観をぜひご堪能ください。

Point 01太陽光を反射させ、美しく輝くフロントガラス

純正フロントガラスと比較すると、太陽の光を反射して美しく輝くシャイニングローズカラーが大きな特徴となるソーラーインパクト。そのスタイリッシュな輝きは新時代のカスタム・パーツとしても高い注目を集めることは間違いありません。

既存のカスタムパーツでは未開拓の領域であったフロントガラスですが、ソーラーインパクトは保安基準で定められている70%以上の透過率を確保し、車検にも対応する製品として認証されています。もう今までのフィルムのように、車検の時にはがす必要も無駄もありません。

Point 02 特殊金属膜によって発揮するUV・断熱効

ソーラーインパクトに使用される金属製の特殊シートは99.9%の紫外線をカット。紫外線は肌に有害なだけでなく、インテリアパーツの劣化を早めることでも知られ、紫外線をカットすることで最適な車内環境を提供します。

また、太陽光による輻射熱を60%以上もカットし、冷房効率を向上させることで省燃費性の向上に貢献します。

Point 03クッキリとした視界を確保する高い機能性

ソーラーインパクトはガラス表面に発生する“歪(ゆがみ)”を抑えた高い製品精度により、光の乱反射を抑えることでクリアな視界を確保します。また、サンドイッチ構造として使用される金属製の特殊シートによって有害な紫外線を反射し、長時間のドライブ時における目の疲労を軽減。
 
さらに、ガラス上部の鮮やかなブルーぼかしがファッション性を高める上、直射日光からドライバーの目を守ります。明るくクリアな視界を提供するソーラーインパクトは、ファッション性だけでなく、高い安全性を約束します。

Point 04ガラスに記された安心のJISマーク

フロントガラスの右下にはSOLAR IMPACTのロゴと共に、日本工業規格が定めた厳しい審査に合格した証としてJISマークが与えられています。また、SOLAR IMPACTはアメリカ、ヨーロッパでも製品認定を取得しております。
 

Point 05ETCやオーディオ類のアンテナも基本OK

最近、一部の輸入車に使用される特殊ガラスや、紫外線カットガラスに交換することでETCが作動しないなどのトラブルが起きています。しかしSOLAR IMPACTはルームミラー部分に電波の受信スペースを設けることで、ETCやオーディオ用のアンテナに対応。決められた場所に“アンテナを正しく設置”すれば、問題なく作動させることが可能です。
 

Point 06カスタムカーで人気の高い車種をラインナップ。トラックも。

ハイエースをはじめ、人気のアルヴェルやレクサス、Kカー、トラックまで、カスタムマーケットで人気の高い車種を幅広くご用意しています。
 
Return Top